ホンダロジコムのCSR

福利厚生設備/宅配ボックスを設置しました

当社では仕事と生活の両立を目指す従業員をサポートするため、宅配ボックス(Quist)を本社に設置しました。

宅配ボックスが職場にあることで、従業員が時間や再配達を気にせず
荷物を出退勤時や休憩のときに受け取ることができます。

【設置場所】
 本社1Fエントランススペース(愛知県春日井市)

【設置目的】
 福利厚生設備として導入
 ・従業員の満足度向上
 ・共働き・独身世代を応援
 ・仕事と育児の両立をするメンバーを側面支援 他 

 従業員のこんな問題を解決! 

「仕事中、商品の受け取りができない…」

「再配達の手配が面倒…」

「配達があるから休日外へ出られない…」

「時間にしばられずに外出がしたい…」

「子供だけの留守番時のトラブルが心配…」

「受け取りの時間を考えずに注文したい…」

設置した本社(物流センター併設)では、正社員・パートスタッフともに
フルタイム、短時間勤務、小さな子供を持つ女性スタッフ、単身者など多様な人材が在籍しています。


加えて、従業員の宅配ボックス利用により配送業者の再配達問題(ドライバー過重労働や人手不足、トラックからのCO2排出による環境負荷)や感染症拡大防止(非対面受け取りによる受取側、配達員側双方のリスク軽減)に繋がればと考えております。


▼設置の様子

Image title

Image title

今回のボックスラッピングは、この春誕生した企業キャラクター『パンダロジコム』です。
ご来社されるお客様、出勤する従業員に覚えてもらえるよう、大きくデザインしました。

ホンダロジコムは従業員のワークライフバランスやダイバーシティ推進のため、今後もさまざまな取り組みを行ってまいります。